Apesplant

2017年12月05日

ホラー映画『ゴースト・ブライド』と『ドクター・エクソシスト』同日公開

「ホラーバトル・ウィークス 21世紀の東西冷戦バトル ホラー映画編」と銘打った上映が、11月25日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で行われる。

アメリカ代表は、車椅子の科学者が主人公となる、ハリウッド生まれのかつてないエクソシスト映画『ドクター・エクソシスト DVD』。ドクター・セス・エンバーは悪霊に憑依された人間の潜在意識に入り込み、除霊を行う有能なエクソシスト。しかし、過去に妻と娘を悪霊によって殺され自身も車椅子となり、いまは復讐のみを目的に生きている。ある日、バチカンの手に負えず彼のもとにやってきた11歳の少年キャメロン。彼に取り憑いているのは、エンバーが追い続ける悪霊“マギー”だった。潜在意識の中では健康体で最強のエクソシストとなるエンバーは、マギーとの戦いに挑んでいく。キャメロンを母親のもとへ無事に返すことができるのか!?

そしてもう1本のロシア映画「ゴースト・ブライド DVD」で描かれるのは、死者をよみがえらせるため生贄として捧げられそうになる女子大生の悲劇。長編映画初主演となるロシアの若手女優、ヴィクトリア・アガラコヴァが主人公のナスチャに扮した。

なお上映にあわせて、どちらがより面白かったかを決める投票企画が実施される予定だ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。