Apesplant

2018年01月18日

ドキュメンタリー映画『海の産屋 雄勝法印神楽』絶賛公開中!

『海の産屋 雄勝法印神楽』ポレポレ東中野にて絶賛公開中!
1/2(火)〜1/19(金) 各日11:00〜
1/24(水)〜1/27(土)各日14:40〜(北村皆雄監督 民俗映画特選にて上映)海の産屋 雄勝法印神楽 DVD

東日本大震災の大津波のあと、人々を勇気づけ絆を取り結ぶ芸能の底力を映し出すドキュメンタリー。生活の再建とともに祭りの復興に乗り出す宮城県石巻市立浜の漁師たち。流出した神楽面と祭具を作り直し、海辺に舞台を建て、やがて再起を告げる祭りの音が響く。ナレーションを「半落ち」「博士の愛した数式」の寺尾聰が担当。監督は「ほかいびと 伊那の井月」の北村皆雄と、NHK『にっぽん百名山』などを手がけた戸谷健吾。プロデューサーは「星くず兄弟の伝説」の手塚眞と、「ほかいびと 伊那の井月」の三浦庸子。『交叉する震災と芸能』2部作の第1弾。

宮城県雄勝半島、石巻市の漁村は、東日本大震災の津波で46軒中、1戸だけを残し被災した。その絶望の淵から立ち上がったのは、村に残ることを決めた12人の漁師たちであった。廻り神楽 DVD

「いっさい、いっさい、海を恨んでいねぇ」と、男たちは生活の再建と同時に、祭りの復興に乗り出した。流出した一切の神楽面と祭具を作り直し、何もない海辺の居住地に柱を立て、舞台を作った。

神楽に憑かれて“好きの神”を自称する漁師が、祈りの神楽を舞い、笛と二人の太鼓打ちが息を合わせ、600年前と変わらぬリズムを打つ。産屋の庭は神楽が舞い遊び、笛・太鼓の音が、命の誕生を告げる産声のように響いた。

石巻や仙台、県外に避難した人たちも帰ってきた。仮設住宅で暮らす人々も、祭りの神楽に元気をつけられ、夢をふくらませた。監獄のお姫さま DVD

海辺に立てられた舞台、そこでの大トリは「産屋」という演目、それは新しい命を再生し、力強く鼓動させてくれる海の豊穣と時として凶器に変わる海の荒々しさの二つが、一つの神の中に同居している。
東日本大震災から1年後の雄勝法印神楽を通して、被災と芸能が交叉する姿をとらえたドキュメンタリー。
神楽の担い手である漁師たちの、立ち上がる姿を描く人間ドラマ。  


Posted by apesgone at 16:41 Comments(0)

2018年01月16日

石原さとみ『アンナチュラル』「 不自然な死は許さない! 」

TBSでは、来年1月期の金曜ドラマ枠で石原さとみ主演の『アンナチュラル』を放送することが決定した。石原がTBS連続ドラマの主演を務めるのは本作が初!昨年大ブームを巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家・野木亜紀子とタッグを組み、オリジナル脚本でTBS連ドラ初主演作に挑む。アンナチュラル DVD

制作は、湊かなえ作品『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』(いずれもTBS)のドラマ化を手がけた新井順子プロデューサー、同じく湊作品のドラマで演出を担当した塚原あゆ子など、今ノリに乗っている女性スタッフたちを中心に一話完結の法医学ミステリーをお届けする。

これまで様々な役を演じ、幅広い層から支持を得ている女優・石原さとみが今回演じるのは、日本に170名ほどしか登録がない“法医解剖医”の三澄みすみミコト。ドラマの舞台となるのは、日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」。そこに運び込まれるのは、“不自然な死”(アンナチュラル・デス)」の怪しい死体ばかり。ミコトはクセの強いメンバーたちと共に、連日UDIラボに運び込まれる死体に向かいメスを握る。監獄のお姫さま DVD

 第2話 あらすじ

ミコト(石原さとみ)らUDIメンバーは警察の依頼により、集団練炭自殺の現場に出向く。
そこには4人の遺体があり、刑事の毛利(大倉孝二)は事件性がないと主張するが、ミコトは解剖することを決める。

  


Posted by apesgone at 16:46 Comments(0)

2018年01月11日

柚役、皐役、蓮役、櫻役「このはな綺譚」 キャラクターの第一印象

「月刊バーズ」(幻冬舎コミックス刊)で連載中の、天乃咲哉氏による漫画をテレビアニメ化する「このはな綺譚」の放送情報が発表された。10月からTOKYO MX、AT-X、関西テレビ、BS11でスタートする。
10月4日から放送が始まった本作の魅力について、柚役の大野柚布子、皐役の秦佐和子、蓮役の久保田梨沙、櫻役の加隈亜衣の4人に聞いた。このはな綺譚 DVD

――ご自身が演じるキャラクターの第一印象を教えてください。

大野:私はまだまだ経験が浅いので、柚役に決まった時はとてもビックリしたのと同時に、「私にできるのかな」と不安になりました。ですが、原作を読み、新人でもまっすぐにがんばる、元気で明るい柚の姿に「一緒にがんばろう!」とも思えました。

秦:オーディションでは他のキャラクターで受けて、その場で「やってみて」と言われたのが皐だったんです。どんな役なのかも分からないまま演じたので、「まさか皐役に決まるとは」とビックリしてしまいました。実際に収録が始まると、ガンコだったり、しっかりしているようで実は弱気な一面があったりするなど、自分自身に重なるところがたくさん見えてきました。今まであまりやったことがないトーンの声なので不安もありましたが、精いっぱい演じさせていただいています。おんな城主 直虎 DVD

久保田:最初にオーディションの連絡を受けた時には、どの役を受けるか決まっていなかったのですが、原作公式サイトで蓮の姿を見た時に「私、この子を受けるのかも!」とビビっときたんです。なので「お見合い成功!」という感じですね(笑)。蓮ちゃんは表情がコロコロ変わるので演じるのはなかなか難しく、収録現場では「もうちょっと素直に」「もうちょっと怒って」といった指示をいただくこともしばしばです。「まだ、つかみきれていないのかな」と感じながらも、少しずつ蓮ちゃんの考えがわかってきて、演じていてとても楽しいです。宝石の国 DVD

加隈:オーディションの時の櫻は、あまり深く考えずに臨んだ役でした。櫻は感情の表現があまりない子ですが、たまにギャグっぽい顔を見せたり、大人がハッとさせられるような表情をしたりしているときもあるので、収録がスタートした今は、感じたままに演じたことがよかったんだなと思ってい  


Posted by apesgone at 17:34 Comments(0)

2018年01月08日

人気放映中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』第1回「薩摩のやっせんぼ」

本年1月より放送が開始され、現在も人気放映中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が早くもブルーレイ・DVDとなり、完全版第壱集が2017年8月18日にリリースされる。

同作は、生き馬の目を抜く戦国の世に女でありながら一国の城主となり、周辺を強国に囲まれながらも己の知恵と勇気で乱世を生き抜いた井伊直虎の生涯を描く戦国時代劇。おんな城主 直虎 DVD

第1回「薩摩のやっせんぼ」は、明治31年(1898年)西郷が西南の役で戦死して21年後、上野に“稀代の英雄”として彼の銅像が建てられるところから始まる。幕末の薩摩から日本を変え、女性にも男性にもめっぽうモテたという西郷隆盛とはどのような人物だったのか。『西郷どん』は、そんな彼の魅力を紐解いていく物語だ。

 薩摩の大自然を駆け回り、銃を撃ち、大空に向かって高く翔ぶーー。鈴木亮平が演じる西郷吉之助(隆盛)は、タイトルバックに映し出される桜島のように、躍動感みなぎる威風堂々とした人物だ。第1話では、そんな彼の根源とも言える生い立ちに迫る、幼少期・小吉(渡邉蒼)にスポットが当てられる。天保11年(1840年)、日本人がまだ鎖国の深い眠りにいた頃の話だ。僕だけがいない街 DVD

 薩摩藩の世継ぎである島津斉彬、後に西郷3人目の妻となる岩山糸(子供時代・渡邉このみ)との出会いが、彼の運命を大きく変えていく。現代の鹿児島にも精神が根付く郷中教育は、度量ある西郷の基礎を作った。それに加えて、彼に火を付けたのが斉彬だ。幼い仲間を見捨てた小吉に、斉彬は「弱い者の身になれんやつはな、弱い者以下のクズだ!」と、役立たずの意味である薩摩言葉「やっせんぼ」と罵る。自身の立場に満足することなく、強さを追い求める斉彬の姿に小吉は惹かれていく。
  


Posted by apesgone at 15:16 Comments(0)

2018年01月03日

AKB48込山榛香「ヒューマンズ」声優初挑戦

スウェーデンのSFドラマ『Real Humans』をリメイクした、人気ドラマ『ヒューマンズ DVD』がHuluにて配信中です!新着更新は毎週水曜日になっていますので、ぜひ!ご視聴ください!

イギリスでも大ヒットし、ついに日本に初上陸した海外ドラマでもある本作。本稿では、日本語吹き替え版の声優として参加しているシンスのアニータ役・田中理恵さんと、謎の青年・レオ役のKENNさんに行ったインタビューを通して、作品の魅力に迫ります。

”アンドロイド”である人型の”シンス”なるものが、人間の変わりとしてあらゆる労働をすることが当たり前となっている世の中。しかし、シンスが浸透したことによって、人間たちの仕事は減っていく一方に・・・。ロボットに頼り、楽をした人間たちはどのような存在意義を見出していくのでしょうか。オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン5 DVD

また機械であるはずの”シンス”たちが意思をもってしまったら・・・。逆に、彼らに特別な感情を抱いてしまったら・・・。色んな視点から様々なストーリーが動き出します。
  


Posted by apesgone at 17:10 Comments(0)

2017年12月28日

チ・チャンウク主演「怪しいパートナー」11月日本初放送

チ・チャンウク主演最新ラブコメディ「怪しいパートナー」 がKNTVにて10月に第1話先行放送、11月より日本初放送されることが決定した。

本日(14日) 入隊したチ・チャンウクの兵役前最後の主演作。チ・チャンウク演じる全てが完璧ながら冷血なエリート検事ジウクがナム・ジヒョン演じる冤罪事件に巻き込まれた司法修習生のボンヒを助けたことから人生が急展開。2人が弁護士事務所のパートナーとなって恋に仕事に名コンビっぷりを発揮する。怪しいパートナー DVD  

「怪しいパートナー」は、近寄れない脳セク(脳がセクシーな) 検事ノ・ジウク(チ・チャンウク) と、無限肯定エネルギーで人生逆転した司法研修院生(ナム・ジヒョン) がミステリーな事件を経験し、互いに惚れていく胸キュンロマンスドラマだ。

チ・チャンウクとナム・ジヒョンが共に写っているメイン公式ポスターは、2人の“デカルコマニー(転写画) コンビ”を一度に感じることができ、視線を奪う。チ・チャンウクとナム・ジヒョンは、椅子に座りそれぞれ頭や顔に手を当て、デカルコマニーのポーズを取っているが、特に雰囲気が似ていて見る人々を笑顔にする。

チ・チャンウクとナム・ジヒョンは、 秘密の森 DVD 先日公開されたように、それぞれノ・ジウクとウン・ボンヒに変身して、地下鉄をはじめ、様々な場所で出くわして縁を結んでいく予定で、メインの公式ポスターには「胸キュンな彼らの怪しいロマンス」というキャッチコピーがつけ加えられ、ストーリーへの好奇心を盛り上げながら、彼らが繰り広げる“ロマンチックコメディ”への期待を高める。
  


Posted by apesgone at 17:48 Comments(0)

2017年12月25日

MBC日曜ドラマ「お膳立てする男」ルリとテヤンの愛情

「お膳立てする男」でスヨンとオン・ジュワンのスリル満点の「エレベーターキス」がキャッチされた。

毎回自己視聴率を更新し、週末にお茶の間を魅了しているMBC週末ドラマ「お膳立てする男 DVD」 側が第23、24話の放送を控えている26日、スヨン(イ・ルリ役)とオン・ジュワン(チョン・テヤン役)カップルのスリル満点なキスシーンが盛り込まれた現場スチールを公開し、話題となっている。

公開されたスチールの中のスヨンとオン・ジュワンは、二人だけのエレベーターの中でディープなキスを交わしており、注目を集めている。狭い空間だが、またいつ開くか分からない“エレベーター”という空間の特殊性が二人のキスをよりスリル満点のものにする。

24日午後、韓国で放送されたMBC日曜ドラマ「お膳立てする男」では、ルリ(スヨン)とテヤン(オン・ジュワン)が彼らの前に置かれた難関にも固い愛情を表した。

この日、テヤンとルリはお互いに愛を誓った。ルリにテヤンは「私、チョン・テヤンはイ・ルリにすべてを捧げる」と宣誓し、そのテヤンの姿にルリは、満足げな笑顔を表した。名前のない女 DVD

ルリは、テヤンの父ケビン(イ・ジェリョン)の存在を思い出して心配した。ケビンはルリの父親シンモ(キム・ガプス)の無礼に不愉快さを感じた。

これに対して、テヤンは心配しなくていいと慰め「僕が花道を歩けるようにする」と語った。ルリはそんなテヤンを抱きしめ、2人はハグをした。
  


Posted by apesgone at 17:14 Comments(0)

2017年12月22日

佐藤健×土屋 太鳳W『8年越しの花嫁 奇跡の実話』全国公開

佐藤健と土屋太鳳が、新作映画「8年越しの花嫁」でダブル主演を務めるとわかった。

8年越しの花嫁 DVD」は1月上旬にクランクインし、2月にクランクアップ予定。2017年冬に全国公開となる。

本作は、YouTubeに投稿された動画をきっかけに話題となり、2015年には「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を映画にしたもの。「64-ロクヨン-」の瀬々敬久が監督を務め、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」や「世界から猫が消えたなら」の岡田惠和が脚本を手がけた。

8年越しの花嫁 奇跡の実話 あらすじ

結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。パパのお弁当は世界一 DVD 結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が二人を待ち受けていた。そして二人が結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。
  


Posted by apesgone at 11:32 Comments(0)

2017年12月21日

TVアニメ『宝石の国』第11話 あらすじ「秘密」

強くてもろくて美しい、宝石たちの物語 ――
2017年10月7日より TOKYO MX,MBS, BS11,AT-Xにて TVアニメ『宝石の国 DVD』絶賛放送中! 

今から遠い未来、僕らは「宝石」になった。
講談社「アフタヌーン」で絶賛連載中の市川春子原作「宝石の国」。

これは、成長の物語―宝石たちの中で最年少のフォスフォフィライトは、硬度三半とひときわ脆く、靭性も弱くて戦闘に向かない。また、他の仕事の適性もない。そのくせ口だけは一丁前という、まさに正真正銘の落ちこぼれだった。そんなフォスに、三百歳を目前にしてやっと初めての仕事が与えられる。それは、博物誌編纂という仕事。地味な仕事に不満なフォスだったが、彼はその目で世界を見、様々なことを経験する中で、しだいに大きなうねりに飲み込まれてゆく。そしてついに、彼は望まぬかたちで、欲しかった“強さ”を手にするのだが―。鋼の錬金術師 DVD

第11話 あらすじ
型月人との戦闘を繰り広げる宝石たちであったが、攻撃をしても分裂を繰り返す相手に苦戦を強いられていた。そこに現れた金剛先生は新型月人に対して思わぬ反応を示す。

  
タグ :宝石の国dvd


Posted by apesgone at 18:06 Comments(0)

2017年12月14日

台湾WEBドラマ『深藍與月光 ダークブルーとムーンライト』4人の男子の物語

アダイアモンド・リー監督によるネットドラマ。 

主人公の海青(ハイチン)は絵を描くことが好きな男の子。
いつも通っているスイミングクラブで… ダークブルーとムーンライト DVD

エリートビジネスマンの言飛(ヤンフェイ)と運命的な出会いをします。

ハイチンは実は前からヤンフェイをずっと見ていて憧れていたのです。

夢心地になるハイチン。

しかしヤンフェイにはJimmyという恋人がいました。

誕生日を忘れた事でケンカしたり、少しお互いどこか冷めたような付き合いみたいで…アテンションLOVE DVD

一方、運命的な出会いをしたハイチンとヤンフェイは、そのあとタイミング悪くすれ違いばか

そんなとき、ハイチンの美術アトリエに、モデルの代行としてやってくる品軍(ピンジュン)

さびしそうな表情のハイチンが気になる様子。
  


Posted by apesgone at 17:14 Comments(0)